iPhoneを使っていないにもかかわらず電池が減っている場合は、何に使われているのか確認したほうがよいでしょう。 誤って落下したiPhoneがリンゴループになった!?その対処法とは iPhoneリンゴループ復旧 2020.6.24 恐怖のリンゴループ!アップデート中にリンゴループに陥った際の解決方法! iPhoneリンゴループ復旧 2020.6.24 【完全版】iPhoneのリンゴループ対処法! リンゴループが起こってしまった後、どうすれば直るのか。 一番簡単な方法は「復元」状態に戻してしまいます。iTunesと同期する必要が. また完全に放電させることはバッテリーにもよろしくないので、あまりやりたくはありません。 さらに、iPhoneの電源が切れた状態で充電器につなぐと、iPhoneが勝手に起動してしまいます。 そこで、充電についてのトラブルやその対象方法についても、ユーザー自身がある程度学んでおく必要もあります。, iPhone7Plusのバッテリーも使っていくうちに消耗していきます。長く使いたい場合は、3年前後でバッテリーの交換が必要です。 修理店を選ぶ際のポイントとともに、新宿にある多くの修理店の中で、特に評価の高かったおすすめの店舗についてみていきましょう。, iPhone修理というと多くの方がApple正規店を思い浮かべることでしょう。 完全に0になってすぐでは基本的に復活可能ですが放置して長い時間が経過すると今後一切充電できなくなりますので破棄するしかありません。その破棄する対象のバッテリーを専用で販売しているネット通販もいくつか見受けられます。 電池の消費の激しいアプリを使っているとか、バッテリーの劣化が進んでいるおそれがあります。 電源を入れ、画面上にリンゴマークが表示されるが、数分経ってもホーム … 完全放電って何?長持ちする充電の方法. しかし、iPhoneは電子機器という事もあり、電池が充電されていなければ、使用不可能というネックがあります。 バッテリーの寿命を迎えると、他にも様々な不具合が生じるようになります。 今回バッテリー交換し見事復活致しました(`・ω・´) iPhoneも劣化していくものです。 バッテリーの減りが早いと感じれば. こんな場合にはiPhoneを30分から1時間程充電してみるという方法が有効です。 iPhoneを起動するには、内臓バッテリーに電気が少しでも溜まっている必要があります。完全放電して空っぽのバッテリーに電気が溜まるまで、しばらく充電してみてください。 (e in b)&&0=b[e].k&&a.height>=b[e].j)&&(b[e]={rw:a.width,rh:a.height,ow:a.naturalWidth,oh:a.naturalHeight})}return b},t="";h("pagespeed.CriticalImages.getBeaconData",function(){return t});h("pagespeed.CriticalImages.Run",function(b,d,a,c,e,f){var k=new p(b,d,a,e,f);n=k;c&&m(function(){window.setTimeout(function(){r(k)},0)})});})();pagespeed.CriticalImages.Run('/mod_pagespeed_beacon','http://iphone99navi.com/news/kannzennhoudenn/','YddRYU7ik1',true,false,'vcOA2fOU2xw'); これは、従来までのiPhoneには、画面のステータスバーに、電池のアイコンと%表示がありましたが、iPhoneXRからはこの%表示が無くなりました。 1.4 今バッテリーが0%(完全放電)状態の場合はiPhoneが起動するまで時間がかかる事もある! 1.5 充電できない症状の場合は復元、初期化するのはあまりオススメしない; 2 修理技術が必要!自分でiPhoneの充電できない症状が直せないのはこんな場合! ":"&")+"url="+encodeURIComponent(b)),f.setRequestHeader("Content-Type","application/x-www-form-urlencoded"),f.send(a))}}},s=function(){var b={},d=document.getElementsByTagName("IMG");if(0==d.length)return{};var a=d[0];if(! 逢沢 明 捨てたと思っていた iPad が出てきたので、充電しようと思ったら、できませんでした。 リチウムイオン電池には「過放電」という現象があります。 iPhone XSでは最低価格が13万円以上と、かなりお高くなってきました。 1 プロもやる方法「放電」 2 プロのおすすめ「ナノカーボンPC」 3 設定を見直して改善する. iPhoneが完全放電したり劣化してしまった時にはどうやってデータを取り出せばいい?。iPhone修理 名古屋栄なら栄駅近のスマホスピタル名古屋栄へ!ガラス割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもご相談ください。 iPhoneの電池の減りが早い時に考えられる原因と対策について考えてみましょう。, iPhoneを使用する際に、欠かせないものといえば充電ですが、電気を動力源とする機器には欠かす事ができないものです。 放置したことによってバッテリーが完全放電し電流が流れなくなり、 今すぐ試せるリンゴループの直し方、放置や放電は有効? iwamoto 2019年11月26日 / 2020年11月11日. すると、見事に完全復活。 エネループの純正容量が1,900mAhなのに対し、1,773mAhにまで性能を取り戻せました。 ダイソーの充電器はセンサーがない バッテリーの値段も、従来のiPhoneに比べて、高めに設定されているようです。, 以前から、iPhoneをお使いのユーザーであれば、性能的な仕様変更以前に、iPhoneXRのバッテリー表示が、少し変わったことにお気づきではないでしょうか。 完全放電(バッテリー0%)になるとusbからの充電はできなくなる事があります! バッテリーの健全化(持ちがよくなるように)に為にメンテナンスをしようといったんバッテリーをすべて使い切り(電池内の電子をすべて動かすため)、さあ充電しよう! 4か月くらい使っていない「ASUS memo Pad HD7」を動かそうとしたらウンともスンともいわないで、画面真っ暗。ざっくり言ってモニタから出ているUSBハブにつなぎっぱなしで2週間放置したらいきなり動きました。参考までに今までの工程で デジカメのバッテリーが完全放電したみたいなのですが、復活する方法はありますか?バッテリーはソニーの「np-bn1」です。充電するとすぐに充電器のランプが点滅し、充電できません。>完全放電したみたいなのですが、復活する方法はありま そんなiPhoneSEにもやはり、バッテリー劣化による不具合があるのは否めません。 また、充電切れになってしまっても使うことが出来ない物です。 誰でもできる簡単な方法です . ("naturalWidth"in a&&"naturalHeight"in a))return{};for(var c=0;a=d[c];++c){var e=a.getAttribute("pagespeed_url_hash");e&&(! 2015年4月3日 . 対策、解決方法. iPhoneをお使いの皆様は毎日充電をされていることかと思いますが、差し込み具合を確認まではしていないのではないでしょうか? iPhoneは. iPhoneの故障や事故が生じた時は、その時対応をどうするかがポイントです。ここでは、千葉市エリアでおすすめのiPhone修理店をまとめています。自宅や職場、学校の近くにある修理店を見つけておけば、いざiPhoneが故障した時も安心して相談できます。ぜひ参考にしてください。, iPhoneを落としたり、重い物を置いたり、固い物にぶつけてしまうと画面割れを起こす原因になります。画面割れを修理せず使用し続ける人もおられますが、画面割れはどんどん広がりますし、画面が見にくくなりますので、早急に修理することをおすすめします。指を怪我する原因にもなりますので、即日対応できる会社や学校、家の近くにあるiPhone修理の専門店で修理してもらいましょう。 iPhoneのバッテリーのリフレッシュ(完全放電)方法; ①100%になるまで完全に充電する; ②バッテリーの残量が0%になるまで使いきる; ③再度100%になるまで充電を行う; iPhoneバッテリーリフレッシュのタイミングは? 突然電源が落ちる; 充電をしても持ちが悪い iPhoneの電源が付かない?バッテリーが完全放電してるかも。iPhone修理 天王寺 阿倍野(大阪)なら大阪・天王寺駅前のスマホスピタル天王寺へ!ガラス割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもご相談ください。 iPhone、iPod touch、iPadもそうなのですが、いつもと同じく100%充電しているのにも関わらず、いつもよりバッテリーの持ちが悪い!という状況って経験ありますよね?実際バッテリーは使い込んでいる間に劣化して持ちは悪くなっていく 完全放電していた本体ですが、充電ケーブルを挿し込んだところ 充電の反応 がありました! しっかり充電も溜まり、 起動成功 です! 今回のお客様のように、心当たりがないまま起動不良になったり. スマホを快適に使うには充電に要する時間と、充電切れになってしまうまでの時間をしっかりと理解しておくことがお勧めです。 持っている携帯電話をバッテリーを装着したまま長期間放置してしまったためか、過放電してしまったらしく充電器を差しても充電を知らせる赤ランプが点かなくなってしまいました。もちろん電源も入りません。以前にもmdプレーヤーのガム型 今回は「バッテリーの復活する方法」と「早く減る状態を避けるための方法」を紹介します! プロも使っている方法もあるので、ぜひ参考にして試してみて下さいね。 目次. iPhoneのバッテリーを完全に放電してください。 普段どおりに使ってもいいし、音楽や動画をループ再生させてもいいでしょう。 ステップ 5:もう一度3時間待つ. 不具合が起こる事もあります! それ以外に方法はないのか?やはりデータが消えずに復活させたい方が大半かと思います。 ①リセット. iPhoneがバッテリー切れして起動しようにも、中々起動しない…そんな経験をしたことがありませんか?電源が入らないのは完全放電してるからじゃない!?スマフォンそうですね、iPhoneのバッテリーが完全放電している場合もあると思います。しかし iPhoneの使用頻度にもよりますが、iPhoneの多くは毎日あるいは二日に一度程度は、充電を行っているのではないでしょうか。 バッテリーリフレッシュをおこなうためには、まずiPhoneを満充電する必要があります。満充電が完了したら、今度は完全に放電させましょう。iPhoneの電源が落ちるまで放電し、さらにそのあと数時間放置したら、再度満充電をおこなってください。 どのような不具合があるのか、不具合にはどう対処したらいいかを紹介します。, iPhoneのバッテリーは、リチウムイオン電池を使用しています。 URLをコピー. 完全放電って何?長持ちする充電の方法. ここでは、新宿の中でも特におすすめのiPhone修理店8店舗を、修理依頼の多い画面修理やバッテリー交換を中心として、価格(安さ)、安心さ、はやさ、便利さにおいてランキングでご紹介していきます。 2017.12.21. そんな川越市近隣は住宅街も多く、各種施設も整っているのが特徴です。生活に必要となるショップが軒を連ねており、その中の1つに、ケータイ修理ショップがあります。川越市近辺で人気の高いショップは、これらのショップが挙げられるでしょう。, iPhoneの画面がバキバキに割れた!すぐ修理できる?費用や修理時間、バックアップについて徹底解説, 【裏技】iPhoneのバッテリーを復活させることができる?リフレッシュを行う効果とは?. 完全放電すると貯まるまでに時間がかかり、場合によっては数日差し込んでいてもつかないことがあります。 そんな時はバッテリーを交換すればよいのですが、交換するほどでもない場合は高出力のiPad用充電器を使うと起動することがあります。 出すしかないでしょう。 精密機械であり常に電流を流すこと前提のiPhoneは、長期間. 修理店を選ぶ際のポイントとともに、池袋にある多くの修理店の中で、特に評価の高かったおすすめの店舗についてみていきましょう。, スマホは非常に便利なものですが、充電をしないと使うことが出来ません。 もともとは、携帯電話の延長としてみられていたスマートフォンですが、その使いやすさと利便性によって、今や私たちの生活に大きな影響を与えています。 リンゴループとはiOSが起動できずに、iPhoneの画面上にApple社のロゴであるリンゴマークが表示されたまま再起動を繰り返したり、フリーズしてしまう障害を言います。データ消去などに比べ、リンゴループはiPhoneのシステムデータの破損や基板などのハードウェアの故障に起因するケースが多く、一般的にデータ復旧が困難な恐ろしい障害と言えます。 リンゴループに陥ったiPhone・iPadは、以下のような挙動を起こします。 1. 実は、iPhone修理の殆どが「画面修理」と「バッテリー交換」です。特に画面修理はiPhoneが大きくなるに連れて増えている依頼なのです。 これはリチウムイオン電池の寿命が迫って来ている可能性が高いです。 ・iPhoneのバッテリー劣化 ・水没後 ・容量の不足 ・OSが最新のものではない. 逢沢 明 捨てたと思っていた iPad が出てきたので、充電しようと思ったら、できませんでした。 リチウムイオン電池には「過放電」という現象があります。 リチウムイオン電池を復活させる. など . Copyright (C) 2021 iPhone救急車 All Rights Reserved. iPhone 5cのバッテリーの交換目安や、故障の原因、困ったときの対処法を紹介します。, 千葉県柏市は、首都圏新都市鉄道つくばエクスプレスが通る地域で、東京都内にもかなり近く、教育機関や研究機関などが置かれた文教地区としての顔を持っています。また、スポーツも盛んな地域で、Jリーグのサッカーチーム柏レイソルの本拠地でも知られています。そんな柏市ですが、人口も多くiPhone修理店も、かなり多い地域と言えるでしょう。, 姫路といえば、世界遺産である姫路城でもよく知られたところですが、商工業もかなり盛んで、県内でも第二位の規模を誇っています。人口が伸び悩んでいるとはいえ、その数はおよそ約74万人の姫路都市圏を形成しており、県内の中核都市としてはかなりの大都市です。そんな姫路市は、iPhoneの需要もかなり高く、それに伴う修理店も数多く存在しています。, 昔から吉祥寺は、サブカルチャーの街として知られ、多くのミュージシャンやデザイナーたちが、この町を作り出してきたといっても過言ではありません。というのも、元々吉祥寺は学生街と言える地域で、多くの大学や専門学校が立ち並んでいるのも、この吉祥寺の一つの景色となっているからです。, 東北最大の都市である仙台は、隻眼の伊達男でも知られる伊達政宗公の城下町としてもよく知られた地域です。宮城県の中心に位置し、県庁所在地である為、その人口も100万人を超えるほどの大都会となっています。しかし、その一方で自然もかなり多く、日本酒やウイスキーのほかにも、様々な名産品があることでも有名でしょう。, 川崎市は神奈川県の政令指定都市で、全国の政令都市の中では最も面積が小さいのですが、その人口は政令市指定都市中最高で、150万人を超えるほどの大都市です。京浜工業地帯群の中心地という事もあり、その昔は大気汚染や水質汚染を始めとする様々な公害の地域としても有名でした。現在ではこうした状況は改善され、東京のベッドタウンとして発展し続けています。, 新宿は、渋谷や池袋と並ぶ、都内でも三大副都心と呼ばれる地域で、繁華街の規模はよその都市と比べても、かなり大きな街と言えるでしょう。こうした、新宿エリアのiPhone修理店を新宿3丁目、歌舞伎町・西新宿とエリア別にご紹介していきましょう。, ふとした拍子にiPhoneを落として画面を割ってしまった、ボタンを押しても反応しなくなった等、iPhoneの故障は突然やってきます。いまや仕事や生活に欠かせないアイテムとなったiPhoneを長い時間他人に預けるのは何よりも耐え難いものです。できれば持ち込んだその日に対応、即日返却してもらえるのが理想です。 (function(){var g=this,h=function(b,d){var a=b.split(". バッテリーリフレッシュの方法は簡単だ。 1→2→3と、満充電と完全放電を繰り返すだけだ。 満充電にする iPhoneを充電量100%になるまで充電する。 この時、表示が100%になっても、表示がズレている場合があるので、しばらく(1〜2時間)充電を続ける。 1.完全放電してしまった状態である。 2.acにつなぎ電源スイッチを入れるとノイズ混じりの起動音がなり、hddのモータ動作音はするものの画面が真っ暗のまま。 3.数時間充電を試みるが、メインバッテリは充電されている様子が無い。 iPhoneを使って行く上で誰もがお目にかかりたくない現象『リンゴループ』。電源を切ろうとしても切れず、ただリンゴマークが表示されるだけの恐ろしい症状です。こうなってしまったらどうしたらいいのでしょう?そこで今回はリンゴループで電源が切れな iPhoneやiPad、XperiaにZenpad、いまや名前は違っても一家に1台はあるスマートデバイス。 しかし長く使わずにいたりして、いざ使おうと思ったときに充電出来なくなる、という不具合はとてもよくあります。 お財布携帯などのスマートフォンの電子決済で、その需要も大きな高まりを見せることになったのです。 心にとめておくべきポイントや、電池の減りを抑えるためのコツについて、まとめてみました。, 充電している時間が長いわりに電池の減りが早いと思ったことはないでしょうか? Nintendo Switchの電源が入らない、過放電バッテリーの交換で修理OK【有田市宮崎町から】。iPhone修理 和歌山なら和歌山駅近のスマホスピタル和歌山へ!ガラス割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもご相談ください。 [CDATA[ 今やスマートフォンは現代人になくてはならないアイテムの一つとなりました。 バッテリーには寿命があり、iPhoneをすでに1年以上使っている場合は劣化しているかもしれません。 //, 「完全放電」という言葉をご存知ですか?じつは、完全放電して電源が切れたiPhoneをそのまま放置してしまうと、故障の原因になってしまうかもしれないのです。, そこで、この記事ではiPhoneの完全放電とは何か、一体どんな状態であるかについてiPhoneに使われているバッテリーのメカニズムから解説していきます。iPhoneのバッテリーの仕組みからしっかり理解することで、完全放電後の対処法はもちろん、バッテリーを長持ちさせるためのベストな充電方法までわかります。せひ、ご覧ください。, 「iPhoneが完全放電した後に、充電ができない」とか「バッテリーの減りがはやい」などと聞く機会があるかと思います。「たしかに、充電ができないのは大変そうだなあ」と思うものの、そもそも、完全放電とは何のことか分からない人も多いのではないでしょうか。, 通常、充電が十分に残っているiPhoneの電源を切っても、すぐに再び電源を入れなおすことが可能だと思います。しかし、完全放電してしまっているiPhoneの場合には、そもそも起動に必要なだけの電力を蓄えていないので、再起動することはできません。, また、充電を開始してすぐに起動に必要な電力が貯まるわけではないので、再び電源を入れなおすためには、しばらく時間がかかるのです。, iPhoneは通常、電源を切る前にデータの保存などの処理をおこなった上でシャットダウンされています。しかし、完全放電を理由とする突然のシャットダウンが起こった場合には、操作中のデータの保存処理がおこなえないなどの障害が発生する場合があります。, ここで、iPhoneの充電の仕組みについて説明しようと思います。iPhoneに現在使われているリチウムイオン電池の特性や、採用されている充電方法を知ることで、よりバッテリーを長持ちさせるために適切な充電方法がわかるようになりますよ。, まず、現在のiPhoneではリチウムイオン電池をバッテリーとして使っています。このリチウムイオン電池とは、正確に100%のフル充電ができなかった従来の電池の課題を克服したものです。, 従来の電池では、充電残量70%のiPhoneに30%の充電をしてiPhoneの充電が100%に到達したとききでも、100%のフル充電を1回分したことと同じと捉えてしまう仕組みでした。そのため、中途半端な充電残量のタイミングで充電すればするほど、バッテリーの劣化が進んでしまったのです。, そのため、従来の電池ではiPhoneを完全放電してから充電することが推奨されていました。しかし、リチウムイオン電池はこの「どれだけ充電したかを記憶する機能」をつけたことによって、それを克服したのです。, リチウムイオン電池では、たとえば50%まで使ったiPhoneを80%まで充電したとき、「30%分充電したことを記憶しておける」機能が付いたことにより、充電が0%のタイミング以外でも充電ができるようになったのです。このことにより、完全放電してから充電する必要がなくなりました。, また、iPhoneのバッテリーの特徴はほかにもあります。高速充電とトリクル充電です。じつはiPhoneでは0~80%の時の充電モードと80~100%の充電モードに違いがあります。0~80%にするには、利便性の観点からよりスピーディーに充電する高速充電モードが採用されています。, 一方で、80~100%の間では、トリクル充電と呼ばれる弱い電流でゆっくりと充電する方法を意図的に採用しています。このような工夫をしている理由は、バッテリーをより長持ちさせるためです。高速充電は、バッテリーの発熱を招き劣化の原因となります。, また、充電が100%になった後でも充電ケーブルに繋げっ放しにしてしまうことがあると思います。じつは、これもバッテリーにとってはよくないことです。過充電を避けるために、電流の弱いトリクル充電を使うことで充電のし過ぎを防ぎ、バッテリーの長持ちをさせるつくりとなっているのです。, 昔は、「充電は使い切ってから満タンにするものだ」とか「完全放電を週に1回は実施することで、バッテリーの質を保つことができる」などといわれていました。, たしかに、リチウムイオン電池を採用する前のiPhoneでは、完全放電をした上で充電をする方がバッテリーの劣化速度を遅くすることができました。しかし、今のiPhoneに使われているリチウムイオン電池では、むしろそのような行為は電池の劣化に繋がるといわれています。, じつは、0%まで充電を使い切ることは、バッテリーにとって大きな負担となり劣化の原因となります。リチウムイオン電池では、従来の電池の欠点を克服しているので、今では、充電残量が20~80%の間を保ちながら使うのが、バッテリーの劣化を遅くするための充電方法だと推奨されています。一度試してみてはいかがでしょうか。, iPhoneが完全放電した後に、動かなくなってしまった場合や、いつまで経っても充電されない場合には、自力で解決するよりもiPhoneを修理に出すことをおすすめします。iPhoneが動かなくなってしまった原因には、バッテリーの劣化やiOSの不具合などさまざまなものが考えられるからです。, 原因によって、対処法も異なるので原因の見極めも含めて、プロに任せしてみましょう。iPhone修理には、正規店に出す方法と非正規店に出す方法があります。正規店での修理は、「Apple Store」だけでなく、「Appleの正規サービスプロバイダー」でも修理をおこなっています。, Appleの正規サービスプロバイダーは、全国の大手家電量販店にあります。「Apple Storeが自宅近くにない」とお困りの方でも、正規サービスプロバイダーで検索すれば、通いやすい場所にお店があるかもしれません。, 修理を依頼する店舗を決めたら、公式サイトから予約の上、店頭に端末を持っていきましょう。, Appleの正規店では、「購入後1年以内に適応される標準保証」や「Apple Care+」の保証を使うことができます。保証期間内の修理の場合には、Appleの正規店での修理がおすすめです。, また、iPhoneの充電が進まない場合には、充電ケーブルや充電器の故障も可能性としては考えられます。Appleの保証サービスの期間内であれば、充電器などのアクセサリも交換の対象となります。Appleの保証サービスをうまく使って不具合を解決していきましょう。, 非正規店での修理では、修理に出してから完了までのスピード感や、Appleの保証期間外の端末については、正規店での修理よりもお値段を抑えられるのが魅力です。iPhoneをいち早く修理する必要があるなど、その時の希望に合わせてお店選びをするといいですね。, 今回は、完全放電とは何かということや、完全放電のデメリットについて、リチウムイオン電池の性質から解説をしてきました。, 昔は、完全放電をすることがバッテリーにはよいことだとされてきました。しかし、今はむしろ、完全放電は、バッテリーにとって悪いことであり、最悪の場合、故障の原因にもなるかもしれないので注意が必要な行為です。, 完全放電にならないようこまめに充電をして、また充電のし過ぎに気を付けることでiPhoneの故障を防ぎ、バッテリーを長持ちさせていきましょう。, もし、iPhoneの充電がいつまで経ってもたまらない場合には、自力で解決しようとせず修理に出してみることをおすすめします。iPhoneが動かない原因は、自分では思いつかないところにあるかもしれません。プロの目で判断してもらい、真の原因を突き止めることで、正しい対処をしてもらいましょう。. iPhoneが突然動かない、画面が割れた、電源が入らない等、色々なトラブルが発生します。そんな時でも冷静に対処すれば、その日のうちに簡単に直ってしまう可能性が高いので、相談できるお店を予め決めておくと安心です。, さいたま市は、日本国内でも人口増加の激しい地域とされ、これまでも幾たびかの合併吸収が行われ、現在の名称が使われるようになりました。大宮エリアもかなり広く、お勧めのiPhone修理店として、桜木町・宮町・大門町・桜区・その他大宮エリアを厳選しました。, 池袋は駅を中心とした副都心であり、超高層ビルが立ち並ぶ中、駅周辺の繁華街も平日から大きなにぎわいをみせている街です。こうした場所で、お使いのiPhoneが万が一のトラブルに陥った場合でも、安心できるお勧めの修理店を西池袋・東池袋・南池袋エリアからご紹介いたしましょう。, 梅田は、同駅やJR大阪駅を中心とした一角で、地域的には大阪北区にあたる場所です。一般的には、梅田周辺を「キタ」と呼ぶ場合が多く、日本を代表する繁華街の一つと言えるでしょう。それでは関西随一の梅田を中心に大阪駅周辺・小松原町・茶屋町エリアのお勧めのiPhone修理店をご覧いただきましょう。, 宇都宮のiPhoneバッテリー交換おすすめ店舗です。iPhoneバッテリーで不具合や不安がある場合はこちらのお店に相談に行くと良いでしょう。バッテリーは大事なので、早めに対処されることをおすすめします。, 福岡県の西部に位置する福岡市は、県内でも非常に歴史あるスポットとして知られ、国内外を問わず多くの方が日々訪れます。観光目的で訪れる方もいれば、もちろん住んでいる方もいますので、様々な方が集う街と言えるでしょう。 価格.com人気ランキング:420位 満足度レビュー:4.19(450人) クチコミ:22103件 (※1月27日時点) iPhoneが完全放電した後に、動かなくなってしまった場合や、いつまで経っても充電されない場合には、自力で解決するよりもiPhoneを修理に出すことをおすすめします。iPhoneが動かなくなってしまった原因には、バッテリーの劣化やiOSの不具合などさまざまなものが考えられるからです。 iPhoneのバッテリー寿命は3年と言われていますが、使い方次第では3年持たないことも珍しくありません。ヘビーユーザーは1年使用した段階で、バッテリー交換のサインが出ることもあります。しかし、使い方を工夫すればバッテリーへの負担を軽減させ、長持ちさせることができます。ここでは、バッテリーリフレッシュをはじめ、バッテリーを長持ちさせるにはどうしたらよいか解説していきます。, iPhoneのバッテリー劣化は仕方ないことです。もちろん劣化しても、新しいものと交換すればまた元のように使えるようになります。しかし、少しでもバッテリーの持ちを良くしたいなら、バッテリーリフレッシュを試してみてください。バッテリーリフレッシュというのは、まずバッテリーを100%まで完全に充電するところから始めます。100%になるまで充電しても、希に表示にズレが生じ、完全に100%になっていないことがあります。そのため、100%になったのを確認してもすぐに充電器を外さずに、1分~2分待って取り外しましょう。それ以上充電し続けると、過充電になるので注意してください。新しい機種は過充電にならないような機能が搭載されていますが、なるべく避けた方がいいでしょう。, 100%まで満充電したら、次に今度は0%になるまで使い切りましょう。0%になると自動で電源が落ちるので、それを待てばOKです。こうすることで電池を全て使い切ることができます。, 0%まで使い切ってそこで初めて充電をします。このときも、最初同様100%の満充電になっても、しばらくの間は充電器から外さず、1分~2分時間をおいてから取り外しましょう。これでバッテリーリフレッシュは完了です。, バッテリーリフレッシュをするには、タイミングを見極めることが大切です。バッテリーが劣化してくると、動作が不安定になってきます。また、突然何の前触れもなく電源が落ちるようになってきます。突然電源が落ちる原因の多くは、バッテリーにあるので、バッテリーリフレッシュをするサインと考えていいでしょう。, iPhoneのバッテリーは、充電を繰り返すだけでも劣化が進みます。iPhoneを使用している以上、バッテリーを充電するのは仕方がないことです。しかし、バッテリーの持ちが徐々に悪くなるので充電する回数が多くなってきます。以前に比べて充電の持ちが悪くなったなと感じたときは、バッテリーリフレッシュをしてみてください。, iPhoneのバッテリーにはリチウムイオン電池を使用しています。リチウムイオン電池は、充電すればするほど、電池が消耗し、劣化していきます。これは仕方のないことですが、リチウムイオン電池の中に内蔵されているチップは、劣化に伴いバッテリー残量を誤認しやすくなります。バッテリー残量表示にズレが生じるようになったときも、バッテリーリフレッシュをするタイミングと考えていいでしょう。バッテリーリフレッシュをすることで、リチウムイオン電池に内蔵されているチップをリセットすることができます。これにより残量表示の誤差も解消されます。ちなみにバッテリーリフレッシュは、iPhone以外の端末にも有効です。リチウムイオン電池を使用しているなら、iPhone以外にも有効ですので試してみてください。, バッテリーは無茶な使い方をするほど消耗が激しくなります。普通に使っていてさえも、劣化は完全に防ぎきれません。平均的に、2~3年でバッテリー交換が必要となるくらいなのです。ただ、劣化するスピードは、ある程度遅くすることができます。それによりバッテリーの寿命を延ばすことはできます。バッテリーの寿命を延ばしたいなら、バックライトの明るさを下げましょう。バックライトが明るいほど画面は見やすいですが、バッテリー消費は大きくなります。自動調節になっていると消耗するので、自動調節はオフにしておきましょう。暗くしすぎても見えにくいので、使用に支障のない範囲で明るさを下げます。, Wi-FiやBluetoothも、意外にバッテリーを消耗します。便利な機能ということもあり、多くの方がずっとオンにしがちです。しかし、バッテリーを長持ちさせたいなら、なるべくオフにしておきましょう。必要な時だけオンにして、使わない時はオフにするだけでもかなりバッテリーを節約できます。また、Wi-FiやBluetoothは、両方同時に使うことはあまりないので、2つともオンにしておかずに、使わないときは片方だけオフにするのも効果的です。オフにするだけでかなり持ちが変わってきます。もし少ないバッテリーで、しばらく充電できない状況にある場合も、両方をオフにしておけばしばらくしのぐこともできます。, 位置情報サービス機能(GPS機能)は便利ですが、常に必要とは限りません。iPhoneを紛失してしまったときなどは、位置情報サービスを頼りにiPhoneの場所を探せますが、それ以外ではほとんど使いません。位置情報サービスは、使っていないときでもバックグラウンドで常に作動しているので、バッテリーを消費します。それは、オンになっていると、どこにいてもAppleサーバーに、現在位置を送信してしまうからです。使っていないと思っていても、実は常にアプリは動いているのです。多くの方がオンのままにしがちですが、意外にバッテリーを消費するので、使わない時はオフにしておきましょう。, アプリを起動させるときもバッテリーを消費します。1つだけアプリを起動させても、確実にバッテリーを消費しますし、複数立ち上げるとその分消費量も増えます。もちろん、やむを得ずに複数のアプリを立ち上げなければいけない時もあるでしょう。 しかし、アプリは使っていなくても、バックグラウンドで動いています。アプリは容量を多く必要とするので、利用しているとき以外は、終了しておきましょう。また、アプリを終了する際には次のことに気を付けてください。実際に利用していないのにバックグラウンドで動いているからといって、そのアプリをすべて終了してはいけません。アプリの中には、バックグラウンドで必要なものもあります。また、iPhoneにもともと備わっているアプリの中には、必要な時だけバックグラウンドで動いて、不要なときは作動しない状態で待機する機能があるのです。そのため、バックグラウンドで必要なアプリを強制終了してしまうことによって、逆にバッテリーの寿命を縮めてしまうことがあります。一番良いのは使用していないにもかかわらず、バッテリーを多く消費しているアプリを見つけ出すことです。そしてそれらを削除するなりオフにするなり、対策をとりましょう。バッテリーを使用しているアプリの確認方法①設定>バッテリー画面を開きます。②時計アイコンをクリックします。また、充電中にアプリを使用することも厳禁です。アプリを立ち上げるときは、多くのバッテリーを消費しますし、複数になれば尚更です。多くの方が、バッテリーが残り少ないと、充電しながらアプリを使おうとしますが、バッテリーに大きな負担をかけ劣化を早めますので、やめましょう。, バッテリーリフレッシュを含め、バッテリーを長持ちさせる方法は知っていて損はありません。設定は簡単ですし、実際にバッテリーを節約できるという効果も確認されています。毎日のように使うものですから、少しでもバッテリーの持ちを良くするために、紹介した方法を試してみてください。ただ、いろいろ試してみてもやはり充電の持ちが悪かったり、突然電源が落ちたりするなど問題が解決されないこともあります。それはすでにバッテリーが劣化してしまっている可能性が高いです。バッテリーは劣化している状態で使い続けるととても危険です。充電がたまっていかなかったり、リンゴループになってしまうこともありますが、最悪の場合、画面が膨らんできて割れてしまうこともあります。現在バッテリー交換のでできる修理店が数多くありますので、そうなる前に何かしら対処してください。まずはバッテリーがどこまで劣化しているか、バッテリー交換が必要かどうかを診断してもらうことをおすすめします。, 日本は世界で一番iPhoneが売れている国なのをご存知ですか?実は米国よりなんと30%もシェアが高いのです。